知っておきたい医療の話

知っておきたい医療の話「生活習慣病」

知っておくべきいくつかの話

当サイトについて

現役看護師の私が医療にかかるお金の話や生活習慣病予防の話などを、皆様のお役に立てたら嬉しいなと思い色々と書き綴ってみました。医療業界に転職を考える人に紹介したいサイトなんかも集めてあります。お問い合わせ先:medical_care_01@yahoo.co.jp

誰もがかかる生活習慣病の話

誰もがかかる生活習慣病の話

「生活習慣病」とはその名の通り、生活習慣が原因で引き起こされる病気の事を言います。昔で言う「成人病」よりもその幅は広く、成人病と同様に重篤となりやすい脳卒中や心臓病、がんなどを主として従来の早期発見や早期治療よりも事前に予防する医療が重要視されるようになりました。最近は健康診断でもメタボ検診などが増えています。生活習慣病はライフスタイルの中で自ら予防をする事が大切なのです。適度な運動と適切な食事が生活習慣病を遠ざけますので日頃から意識して生活しましょう。

大事なのは治療より予防

大事なのは治療より予防

生活習慣病を避けるには、生活習慣を見直して病気を寄せつけない体作りをしていく他ありません。好きなだけ食べたい物を食べ飲酒や喫煙もお構いなしで運動もしないとなれば、塩分や脂質などの過剰摂取になり肝臓を休ませる事もできません。その様な生活でも今は元気なので気にしないという人が多いのですが、そのまま10年20年と経てば確実に肥満や高血圧、内脂肪率の上昇などの異変が起き、それが病気の元となってしまいます。ですので大切なのはその元を作らない事であり、それが予防に繋がるのです。

詳しく見る

適度な運動を取り入れよう

適度な運動を取り入れよう

適度な運動は習慣生活病予防にとても有効です。肥満は万病の元と言われますので、脂肪燃焼のできる有酸素運動を取り入れましょう。有酸素運動でお勧めなのが水泳やウォーキング、エアロビクスです。これらは体に無理をかけずにできる有酸素運動です。また、脂肪燃焼には筋肉トレーニングも必要です。適度な筋肉が無いと脂肪は効率よく燃焼できませんので上手に2つの運動を取り入れて行きましょう。体を動かす前はストレッチも必要です。効率よく運動をするならスポーツジムなどで指導を受けるとなお良いです。

詳しく見る

毎日の食事に気をつけよう

毎日の食事に気をつけよう

タバコを吸わずお酒にも気を使って運動もしているとしても、好きなものばかり食べていては全く意味がありません。生活習慣を見直すには食生活の改善も必須となります。成人が1日に必要とするカロリーは、年齢と性別、体型や運動量にもよりますが一定の基準があります。その基準を目安にカロリー計算をしましょう。そして自身に当てはまる平均体重を目安にして体重をコントロールしていきましょう。3食きちんととれば間食をしなくて済みますし、1度に食べ過ぎる事もありません。適切な食事で生活習慣病を遠ざけましょう。

詳しく見る

医療に興味がある方におすすめの記事

PAGE TOP

知っておきたい医療の話

お問い合わせ医療にはお金がかかります。なのでまずは病気を予防する事が大切です。そんな内容を、現役看護師の私が知っている限りの知識で紹介します。転職に役立つ情報ものせてあります。ぜひ参考にしてくださいね。お問い合わせ先:medical_care_01@yahoo.co.jp

Copyright © 2016 知っておきたい医療の話 All Rights Reserved.